Mole=Q は、バーチャル分子構造模型です。
分子構造ファイルを読み込み、分子構造モデルを観察することが出来ます。
また、背景に任意の画像を選べますので、画像と分子モデルの比較表示も容易です。

入力フォーマット :: car, xyz, cml
分子構造モデル :: Ball&Stick, VDW, Liquorice Stick, Z2A, ZC(HN), ZC(LN)

注) ZCモデル(Z-correlated molecular model) は、東京大学の中村栄一研究室により提唱された最新のモデルです。
本ソフトウエアへの実装にあたり、物質・材料研究機構の原野主幹研究員に監修を頂きました。

データ提供:
東京大学 中村栄一 特別教授
物質・材料研究機構 原野幸治 博士

最新版はこちらのページです。

Mole=Q ダウンロード

Mole=Qのアプリケーション/マニュアルをご希望の方は下記をご記入し送信ボタンをクリックしてください。※メールアドレスの入力ミスにお気を付け下さい。※お使いのメール…